ツイッターを利用して電話エッチができる女の子を募集してみました。
利用者沢山いるし裏アカウントで裸の写メとか見せちゃっている女の子たちもたくさんいる世界です。
これだったらオナ電を満喫できるに違いないって思っていたんです。
ツイッターを利用して募集を開始してみたところ、たくさんDMが送信されてきました。
アクティブな女の子たちからテレエッチのお誘いに違いないとルンルンした気分でメッセージを読んでいくことになったのです。
期待感が膨らんでしまっていたんだけど、すぐにしぼんでしまいました。
それというのは送られてきたメッセージの内容が問題だったんです。
テレフォンセックスしたいという内容じゃないです。
botが送信してきた迷惑メッセージが、たくさん届けられていたのです。
アダルト系のサービスのアドレスが書かれていて、宣伝のためにばらまいているメッセージでした。
ネットの世界はこのようなことがあるのは理解していたし、こういうのはスルーして募集を続けていけばテレセが可能になってくるはずだと思ってさらにツイートを流しまくってきました。
だけど、結構な期間ツイッターでつぶやきまくっていたのですがbotが送信してきた宣伝のメッセージがほとんどでした。
それと金券を欲しいというようなものまであるんですが、これは確実に詐欺ですから、こちらもスルーし続け。
結局女の子からのメッセージが一つもない状態でした。
出会いが探さなくて落ち込んだ状態だった。僕に声をかけてくれたのが、アルバイト先の仲良くしている先輩でした。
そしてこの先輩、実はネットの出会いの世界にはとても詳しい人だったのです。

バイト先の先輩が出会いの奥義を僕に伝授してくれることになってきました。